自家焙煎だから出来ること

毎日出会小さな感動  当店の珈琲もその一つになれるよう努力しております。

出来るだけ生産者の見える生豆、そして安心、信用の出来る仕入先からの生豆を使い、料理にたとえると、厳選された材料が生豆です珈琲に仕上げた時に「味や香り」に邪魔する生豆は丁寧に手で選別し汚れや余分な皮等も取り除きます。こうして下拵えを充分に行ってから焙煎をしております。
珈琲豆はある意味では生のもかもしれません、お買い上げ頂きましたら、早め早めにお飲み頂くことをお薦めします。


こだわりの自家焙煎

当店では常に新鮮な珈琲豆で飲んでいただくために厳選した最良の生豆を使用し、全種類自家焙煎しています。


生豆の状態で一度ハンドピックして味にダメージを与えるき不純生豆を取り除きます、焙煎後に更にもう一度「豆」検品しお客様に喜んでいただけるよう日々管理しております。

焙煎日と味の変化について

焙煎直後の豆は新鮮で香り高いのですが、3~4日後の豆は香りと味に落ち着きが出てきます。そして2週間後になりますと味が大きく変化してまいりますのでお早めにお召し上がり下さい。挽いた豆の場合は袋を開けて酸化の少ないうちにお飲み下さい。
豆のままご購入の場合は挽いた豆と比べて酸化の時間は遅くなります。